text.skipToContent text.skipToNavigation

MOONS’は再びディズニーを照らします
2018年10月、レイク ブエナ ビスタ(フロリダ州)にあるディズニーズ ヨット クラブ リゾートの照明プロジェクトが成功しました。そのプロジェクトでMOONS’のインテリジェントLED電源が使用されています。
近頃、MOONS’のインテリジェントLED電源は優れた製品性能と精密なDMX調光能力によって、このアメリカフロリダ州のディズニーズ ヨット クラブ リゾートの照明プロジェクトで選ばれました。このプロジェクトはMOONS’とLeviton傘下の照明企業Intense Lighting共同で行いました。MOONS’が提供したのは600台超えのエンコーディング可能な96WインテリジェントLED電源でした。この電源は、DMXコントローラーで個々にアドレス指定可能になり、また特定な要求に従って照明レベルも調整可能であり、同時に0.1%までフリッカフリーの調光も可能です。まさにホテルの新たなイングランド航海風に相応しい柔らかい光の世界を作り出せたであります。
MOONS’のインテリジェントLED電源は高性能・高質な応用のために設計されています。この度は上海ディズニーランドに続き、再びディズニーを照らしました。また、MOONS’のインテリジェントLED電源は世界の八大奇跡の一つであるナイアガラ滝とパリエッフェル塔などの注目を浴びるプロジェクトにも応用されています。